T様邸 熊本市
2004年9月竣工
述面積197.44u(60坪)
施工:楠元建設
 棟梁:板崎義則
設計:古川保・古川亮・長尾陽子
 間口8M奥行き34Mの東西に細長い敷地である。権藤町は田舎なので、お客専用の広縁付き和室の二間続きは絶対必要との条件だった。3枚引き込み障子と3枚引き込みガラス戸の空隙が広縁に見立て、濡れ縁を付けることで南北の狭さは感じない。水前寺公園内の「古今伝授の間」をコーピーしたつもりだが、少しは雰囲気が出ているかな。