お父さんが脳梗塞で倒れたので、お父さん専用の寝室とトイレを計画することになった。
 普通、高齢者住宅と言えばバリアフリー。バリアフリーと言えば、車椅子に部屋中手摺と相場が決まっている。自宅介護と言いつつ施設とあまり変わらない設計が多い。高齢者に必要な、和みや安らぎと言ったメンタルなものが不足している。杉板に漆喰に木製建具に高齢者は郷愁を感じる。