昔、ただ遊びに来て気に入ったというだけで阿蘇に移り住んでしまった。
 30代の若さで、定年まで単身赴任を覚悟しての住まいづくりである。
 夫婦二人の住まいなので1階に1部屋、2階に2部屋のいたってシンプル。茶碗も4,5組、お箸も4,5組で水屋は不要というまったくのシンプル生活。
 物を持ちすぎる現代の日本人ライフに警鐘を送っている二人である。