熊本市:K様邸

2015年1月

延床面積:111.86u(33.8坪)
敷地面積:220.81u(66.8坪)

施工:榊工務店 棟梁:榊良太
設計:古川保、古川亮

 

江津湖近くに松尾神社がある。その南側の土地が売りに出た。K氏は自然豊かなその場所を終の住家と決め、石場建てを要求された。簡便な石場建てではなく、完全な石場建ては、確認を取るのが大変である。2×4工法やログハウスの工法などの新座物は認定されるのに日本の昔から存在する石場建ては認定されず、適合性判定機関という厄介な検査機関に申請依頼をしなければならない。おかしな国の基準である。以前からこの地にあった南天の木は堂々と鎮座している。